西福院の御朱印~広島県広島市西区己斐西町32−6~

都道府県別
住 所広島県広島市西区己斐西町32−6
宗 派真言宗単立寺院
由 緒1593年、広島藩主・毛利輝元から寺領を賜り、中島地区の木挽町に建立したのが始まり。 1945年、原爆で焼失。戦後、現在地に淡島明神と共に再建。

メモ寺宝として紺紙金泥宝篋印陀羅尼経(国重文)がある。

以前は広島新四国八十八ヶ所霊場 第11番札所だった。

庫裏にて御朱印を頂ける。

 
タイトルとURLをコピーしました