横川胡子神社の御朱印~広島県広島市西区横川町1丁目~

都道府県別
住 所広島県広島市西区横川町1丁目
祭 神事代主命
由 緒創建年は不詳。社伝によると1779年、楠木村横川町の住人・谷門二が町民の安栄を祈願して御神像を作って祀ったという。 以来、横川とその近隣の住民に商売繁盛の神として崇敬護持されてきた。 1945年、原爆により焼失。1949年に現本殿を再建。

メモ●注連柱
1915年建立 被爆石造物

●石灯籠
1915年建立 被爆石造物

境内に隣接して横川おかえり観音がある

 
タイトルとURLをコピーしました