富山県の御朱印

中新川郡立山町の御朱印

閻魔堂の御朱印~富山県中新川郡立山町芦峅寺~

住 所 富山県中新川郡立山町芦峅寺 由 緒 もともとは芦峅寺中宮寺(現・中宮祈願殿)の諸堂の1つで、姥堂と共に布橋灌頂会の中心となっていたお堂だそうです。布橋灌頂会とは、立山が女人禁制だった江戸時代に、極楽往生を願う女...
中新川郡立山町の御朱印

雄山神社 中宮祈願殿の御朱印~富山県中新川郡立山町芦峅寺2番地~

住 所 富山県中新川郡立山町芦峅寺2番地 祭 神 雄山大神をはじめ立山山中の36社 由 緒 701年、景行天皇の後裔・越中国司の佐伯宿禰有若の嫡男・有頼が白鷹に導かれ熊を追って岩窟に辿り着いたらしい。そして『私は汚...
中新川郡立山町の御朱印

多賀宮の御朱印~富山県中新川郡立山町岩峅寺74~

住 所 富山県中新川郡立山町岩峅寺74 祭 神 伊邪那岐命・伊邪那美命・天手力雄神・他2柱 由 緒 701年、景行天皇の後裔・越中国司の佐伯宿禰有若の嫡男・有頼が霊峰・立山を開山し、立山・雄山大神と滋賀・多賀の大神...
中新川郡立山町の御朱印

雄山神社 前立社壇の御朱印~富山県中新川郡立山町岩峅寺1~

住 所 富山県中新川郡立山町岩峅寺1 祭 神 越中国一宮 社 格 伊弉諾尊・天手力男尊 由 緒 701年、景行天皇の後裔・越中国司の佐伯宿禰有若の嫡男・有頼が白鷹に導かれ熊を追って岩窟に辿り着いたらしい。そし...
富山県の御朱印

宇奈月神社の御朱印~富山県黒部市黒部峡谷口30~

住 所 富山県黒部市黒部峡谷口30 祭 神 天照皇大神・大山津見神・大山久比神軻遇突智神・水波象女神・誉田別命 由 緒 もともとこの地には人がほとんど住んでいなかったそうです。しかし大正時代、この地に電源開発が始ま...
富山市の御朱印

日枝神社の御朱印~富山県富山市山王町4−12~

住 所 富山県富山市山王町4−12 祭 神 主祭神 大山咋神・大己貴命 相殿 天照大御神・豊受大御神 由 緒 創建年は不詳。もともとは越中国・新川郡針原に鎮座していたといいます。1335年、桃井直常が北条時兼...
富山県の御朱印

栴谷神社の御朱印は?~富山県砺波市井栗谷6583~

住 所 富山県砺波市井栗谷6583 祭 神 天照皇大神・応神天皇・神功皇后 由 緒 1909年、神明宮と八幡宮を合祀して栴谷神社と改称。 本願寺5世・綽如上人ゆかりの神社 ●境内入口 ...
富山県の御朱印

高岡市護国神社の御朱印~富山県高岡市古城1−3~

住 所 富山県高岡市古城1−3 祭 神 高岡市出身の護国の英霊 由 緒 1935年、高岡市招魂社として創建したのが始まり。1952年、高岡市護国神社と改称しました。 高岡古城公園に鎮座する護国神社 ...
富山県の御朱印

射水神社の御朱印~富山県高岡市古城1−1~

住 所 富山県高岡市古城1−1 祭 神 瓊瓊杵尊 社 格 式内社(名神大社)・越中国一宮 由 緒 創建年は不詳。もともとは二上山の麓に鎮座していたそうですが、717年に行基が二上山の麓に別当寺を建立し、二上神を...
富山県の御朱印

高岡大仏(大佛寺)の御朱印~富山県高岡市大手町11−29~

住 所 富山県高岡市大手町11−29 宗 派 浄土宗 札 所 高岡三十三観音霊場 第29番 由 緒 大佛寺の創建年は不詳ですが、初代・高岡大仏が建立された1221年前後か、高岡大仏が現在地に移転した1609年前...
富山県の御朱印

総持寺の御朱印~富山県高岡市関町32~

住 所 富山県高岡市関町32 宗 派 高野山真言宗 札 所 越中一国観音霊場 第8番越中万葉七福神・毘沙門天 由 緒 1002年、河内国の総院という雲水が赤丸村に堂宇を建立したのが始まり。1596~1615年、...
富山県の御朱印

瑞龍寺の御朱印~富山県高岡市関本町35~

住 所 富山県高岡市関本町35 宗 派 曹洞宗 由 緒 1594年、加賀藩2代藩主・前田利長が織田信長・信忠らの追善の為、金沢に創建した宝円寺(後に法円寺と改称)がこのお寺の始まりだそうです。その後、前田利長は隠居...
富山市の御朱印

富山県護国神社の御朱印~富山県富山市磯部町1丁目1~

住 所 富山県富山市磯部町1丁目1 祭 神 明治維新から大東亜戦争までの富山県出身の戦没者28679柱 由 緒 1913年、富山県招魂社として創建。1939年、富山県護国神社と改称した。1945年、富山大空襲によっ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました