温泉地の神社

山口市の御朱印

朝倉八幡宮・湯田温泉神社の御朱印情報|七卿落ちゆかりの地|(山口県山口市)

所在地 山口県山口市朝倉町3−14 祭 神 ・応神天皇・神功皇后 ・多紀理姫命・多紀都姫命・市杵島姫命 由 緒 859年、大内氏が宇佐八幡宮から御分霊を勧請したのが始まり。1471年、一時、今八幡宮に合祀され...
長崎県の御朱印

温泉神社の御朱印~雲仙地獄の隣に鎮座~(長崎県雲仙市)

所在地 長崎県雲仙市小浜町雲仙319 祭 神 白日別命・速日別命・豊日別命豊久土比泥別命・建日別命 由 緒 701年、この地を訪れた行基が温泉山満明寺を開山した際に創建した神社。かつては四面宮や筑紫国魂神社と称し...
愛媛県の御朱印

伊佐爾波神社の御朱印~日本三大八幡造の本殿~(愛媛県松山市桜谷町)

所在地 愛媛県松山市桜谷町173 祭 神 ●主祭神 ・神功皇后・仲哀天皇・応神天皇・宗像三女神 ●相殿 ・東照大権現(徳川家康) 社 格 式内社・旧県社 由 緒 社伝によると、仲哀天皇と神功皇后が道後温泉...
愛媛県の御朱印

湯神社の御朱印~道後温泉の守護神~(愛媛県松山市道後湯之町)

所在地 愛媛県松山市道後湯之町4−4 祭 神 ●主祭神 ・大己貴命・少彦名命 ●相殿神 ・素盞鳴命・稲田姫命 社 格 式内社・旧県社 由 緒 景行天皇が皇后・八坂入姫命とともに道後の地を訪れた際、道後温泉...
愛媛県の御朱印

松山神社の御朱印~松山市に鎮座する東照宮~(愛媛県松山市祝谷東町)

所在地 愛媛県松山市祝谷東町640 祭 神 徳川家康・菅原道真 由 緒 1618年、松山城主・加藤嘉明が湯築八幡宮(現・伊佐爾波神社)の境内に小祠を建て徳川家康を祀ったのが始まり。その後、1765年に松山藩主・松平...
島根県の御朱印

玉作湯神社の御朱印~古代の勾玉製造工場。願いが叶うパワーストーンで人気~(島根県松江市玉湯町玉造)

所在地 島根県松江市玉湯町玉造508 祭 神 主祭神 櫛明玉神・大名持神・少彦名神 配祀神 五十猛神 社 格 式内社 由 緒 創建年は不詳。奈良時代に編纂された出雲国風土記に、玉造湯社と記されていることか...
大分県の御朱印

宇奈岐日女神社の御朱印~由布院盆地をつくったウナグヒメ~(大分県由布市湯布院町)

住 所 大分県由布市湯布院町川上2220 祭 神 国常立尊・国狭槌尊・彦火火出見尊・神倭磐余彦尊・彦波瀲武鸕鷀草葺不合尊・神渟名川耳尊 由 緒 82年に創建。ウナグとは、勾玉などの首飾りという意味で、こういった呪具...
大分県の御朱印

天祖神社の御朱印情報~湯布院のシンボル・金鱗湖に鎮座~(大分県由布市湯布院町)

住 所 大分県由布市湯布院町川上156−1 祭 神 天之御中主神・素盞鳴男命・軻遇突智命・事代主命 由 緒 71~130年、景行天皇が豊後国速見郡に住む速津媛に命じて、皇祖霊神を祀ったのがこの神社の始まりだそうです...
別府市の御朱印

八幡朝見神社(温泉神社)の御朱印~限定御朱印がステキな神社~(大分県別府市)

住 所 大分県別府市朝見2丁目15−19 祭 神 応神天皇・神功皇后・仲哀天皇・仁徳天皇 由 緒 1196年、豊前・豊後の守護職として入国した大友能直が鎌倉・鶴岡八幡宮の分霊を勧請して創建したのが始まり。創建当時は...
別府市の御朱印

火男火売神社(下宮)の御朱印~ほのおほのめ神社と読みます~(大分県別府市)

住 所 大分県別府市火売948 祭 神 伊弉諾命・伊弉册命・火之加具土神 社 格 式内社 由 緒 771年に創祀。鶴見岳山頂の上宮・中腹の中宮・山麓の下宮という3宮から成る神社とのことです。867年、鶴見岳が噴...
別府市の御朱印

白龍稲荷大神(別府白龍稲荷神宮)の御朱印情報~海地獄に鎮座~(大分県別府市)

住 所 大分県別府市御幸559 祭 神 白龍稲荷大神 由 緒 不明。 別府地獄めぐり・海地獄 ●別府地獄めぐり・海地獄 2019年、ゴールデンウィークの旅。 約20年ぶりに別府地獄めぐ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました