出雲教府中分院の御朱印情報~出雲大社教と思いきや・・・~(広島県府中市出口町)

都道府県別
所在地広島県府中市出口町363−4
祭 神大国主大神
由 緒不明。
スポンサーリンク

境内入口

●境内入口

広島県府中市出口町に鎮座してます出雲教府中分院に到着。
府中市の人気スポット・首無地蔵堂から徒歩5分の所に鎮座してます。


●出雲教とは

ちょっとややこしいですが、出雲大社教ではなく出雲教です。

南北朝時代、出雲大社の出雲国造家が千家と北島家に分裂した際、千家家が出雲大社教、北島家が出雲教となりました。

出雲教とは、1882年に第76代出雲国造・北島脩孝が創設した神道教団で、出雲国造北島家に伝わる祭祀の道に従い、大神の御神徳を多くの人々に広めて、教えを導くことを目的とする教団のことです。

ちなみに出雲大社教の方が直系で、分家の出雲教は出雲大社の本殿や境内に入れないという。

確かに出雲教の総本院・出雲大社北島国造館は、出雲大社の隣りにありながら単独で盛り上がってた感があったなぁ。

スポンサーリンク

拝殿

●拝殿

そんなこんなで、参拝開始。
お家のような拝殿には、出雲系神社の名物であります、ゴン太の注連縄。
祭神は大国主大神
出雲大社教も出雲教も祭神は同じです。


参拝法は2拝4拍手1拝
出雲系神社の楽しみの1つです。

毎度毎度、2拍手で終わらそうとしてしまいます・・・癖ってこわい。(汗)

ちなみに本殿を確認することはできませんでした。
やっぱり大社造なのかなぁ。


●境内社

拝殿前には、境内社が1社だけありました。
どなたが祀られてるのでしょ?

スポンサーリンク

出雲教府中分院の地図

スポンサーリンク

御朱印情報

●御朱印情報
拝殿横の社務所を訪ねましたが、不在のため御朱印は頂けませんでした。
 

タイトルとURLをコピーしました