八宮神社・六宮神社(神戸八社巡り)の御朱印~兵庫県神戸市中央区楠町3丁目4−13~

都道府県別
住 所兵庫県神戸市中央区楠町3丁目4−13
祭 神 ●六宮神社・・・天津彦根命・応神天皇
●八宮神社・・・熊野杼樟日命・素戔嗚命
由 緒創建年は不詳。 201年、神功皇后が三韓征伐から凱旋帰国の途中、生田神社を建立したそうです。 そして神のお告げにより生田神社周辺の8社を巡拝したといいます。 そんなこんなで、神功皇后の参拝順に従って1宮~8宮と名付けられ、 この神社は6・8番目に参拝したということで生田裔神八社(神戸八社)の六宮・八宮となったそうです。 神戸八社には天照大神と素盞鳴尊の誓約の際に生まれた5男神・3女神が祀られており、 六宮神社には天津彦根命、八宮神社には熊野杼樟日命が祀られています。
スポンサーリンク

神戸八社巡り

●神戸八社巡りとは

神戸八社巡りとは神戸市内に鎮座する一宮神社から八宮神社を巡拝することです。

201年、神功皇后が三韓征伐から凱旋帰国の途中、生田神社を建立したそうです。そして神のお告げにより生田神社周辺の八社を巡拝したといいます。 そんなこんなで神功皇后の参拝順に従って一宮~八宮と名付けられたそうです。

この八社にはそれぞれ、天照大神と素盞鳴尊の誓約の際に生まれた5男神・3女神が祀られています。

ちなみに一宮は北野村・二宮は生田村・三宮は神戸村・四宮は花隈村・五宮は奥平野村・六宮は坂本村・七宮は兵庫津北浜・八宮は坂本村で鎮守として信仰されていました。

神戸では、古来より節分の日に八社を巡拝し、厄を払って願いを祈る風習があるそうです。


●五宮神社 → 八宮神社・六宮神社

五宮神社から南へ坂を下り続け~の
神戸大学病院を左折し~の
大倉山公園付近を右折すると



八宮神社・六宮神社が見えてきました。

スポンサーリンク

鳥居と狛犬

●鳥居

●鳥居
・1912年建立
・明神鳥居

そんなこんなで、五宮神社から徒歩25分
旧坂本村の鎮守社であります、八宮神社・六宮神社に到着。

いきなり五宮から八宮です・・・!

一宮~八宮まで順番に巡ってキモチいいぃぃぃ~という感じにさせてくれないのが神戸八社巡りの特徴です。

ちなみに御朱印の方は、七宮神社のページ分を空白にしてお願いすると、1ページ飛ばして六宮と八宮の御朱印を書いて頂けます。


もともと六宮神社と八宮神社は別々の場所に鎮座してましたが、1909年に六宮神社は学校の新設のため八宮神社に合祀されたそうです。


江戸時代末期頃の地図にて、六宮神社と八宮神社が別々の場所に鎮座してるのが確認できました。

ちなみにこの地図は一宮神社にあります。


●狛犬

●狛犬
・建立年不明
・岡崎現代型

建立年を確認するのを忘れました・・・。
おそらく平成生まれの現代型です。

スポンサーリンク

拝殿と本殿

●拝殿

●拝殿
・建立年不明
・銅板葺 唐破風・千鳥破風付き入り切妻造
・旧坂本村の鎮守社
・生田裔神八社の1社


●六宮神社の由緒
創建年は不詳。もともとは現・広厳寺(楠寺)の前に鎮座していましたが、1909年に楠高等小学校(現・湊翔楠中学校)の建設により八宮神社に合祀されました。

●八宮神社の由緒
創建年は不詳。もともとは橘通に鎮座していましたが、1909年に旧神戸市役所の建設により現在地に移転しました。



●六宮神社の祭神
・天津彦根命・応神天皇を祀る

祭神の天津彦根命天照大神と素盞鳴尊の誓約の際、天照大神のかづらに巻いた玉から生まれた5男神の1柱です。


●八宮神社の祭神
・熊野杼樟日命・素戔嗚命を祀る

祭神の熊野杼樟日命天照大神と素盞鳴尊の誓約の際、天照大神の右手に巻いた玉から生まれた5男神の1柱です。


素敵な蟇股と大瓶束です。


●本殿

●本殿
・建立年不明
・銅板葺 流造
・RⅭ造

何かに似てるなぁと思ったら、しまねっこのカラーにソックリやん。


このサイトで天照大神と素盞鳴尊の誓約のことや神様の家系図などをわかりやすくイラストで紹介してくれてます。 ↓
[6]手に負えないスサノオとアマテラスの対決
アマテラスとツクヨミは、それぞれの場所をしっかりと治めていたが、スサノオだけは海を治めないで、ずっと泣き喚いる。アマテラスとスサノオの対決でも神々が生まれる。


スポンサーリンク

白髭稲荷神社

●白髭稲荷神社

●白髭稲荷神社
・白髭大神を祀る

そんなこんなで、七宮神社に向けてGO!

スポンサーリンク

御朱印

●御朱印

御朱印は社務所で頂けます。

パチンコの景品交換所みたいな小窓から御朱印を頂けます。
何だか面白かったです。

ちなみに七宮神社のページ分を空白にしてお願いすると、1ページ飛ばして六宮と八宮の御朱印を書いて頂けます。

八宮神社・六宮神社(神戸八社巡り)の地図

神戸八社巡りの巡拝記

●一宮神社の参拝記
一宮神社(神戸八社巡り)の御朱印~兵庫県神戸市中央区山本通1丁目3−5~
住 所兵庫県神戸市中央区山本通1丁目3−5祭 神田心姫命由 緒創建年は不詳。201年、神功皇后が三韓征伐から凱旋帰国の途中、生田神社を建立したそうです。そして神のお告げにより生田神社周辺の8社を巡拝したと...


●二宮神社の参拝記
二宮神社(神戸八社巡り)の御朱印~兵庫県神戸市中央区二宮町3丁目1−12~
住 所兵庫県神戸市中央区二宮町3丁目1−12祭 神天忍穂耳尊・応神天皇由 緒創建年は不詳。201年、神功皇后が三韓征伐から凱旋帰国の途中、生田神社を建立したそうです。そして神のお告げにより生田神社周辺...


●三宮神社の参拝記
三宮神社(神戸八社巡り)の御朱印~兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目4−4~
住 所兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目4−4祭 神湍津姫命由 緒創建年は不詳。201年、神功皇后が三韓征伐から凱旋帰国の途中、生田神社を建立したそうです。そして神のお告げにより生田神社周辺の8社を巡拝し...


●四宮神社の参拝記
四宮神社(神戸八社巡り)の御朱印~兵庫県神戸市中央区中山手通5丁目2−13~
住 所兵庫県神戸市中央区中山手通5丁目2−13祭 神市杵島姫命由 緒創建年は不詳。201年、神功皇后が三韓征伐から凱旋帰国の途中、生田神社を建立したそうです。そして神のお告げにより生田神社周辺の8社を...


●五宮神社の参拝記
五宮神社(神戸八社巡り)の御朱印~兵庫県神戸市兵庫区五宮町22−10~
住 所兵庫県神戸市兵庫区五宮町22−10祭 神天穂日命由 緒創建年は不詳。201年、神功皇后が三韓征伐から凱旋帰国の途中、生田神社を建立したそうです。そして神のお告げにより生田神社周辺の8社を巡拝した...


●八宮神社(六宮神社)の参拝記
八宮神社・六宮神社(神戸八社巡り)の御朱印~兵庫県神戸市中央区楠町3丁目4−13~
住 所兵庫県神戸市中央区楠町3丁目4−13祭 神●六宮神社・・・天津彦根命・応神天皇●八宮神社・・・熊野杼樟日命・素戔嗚命由 緒創建年は不詳。201年、神功皇后が三韓征伐から凱旋帰国の途中、生田神社...


●七宮神社の参拝記
七宮神社(神戸八社巡り)の御朱印~兵庫県神戸市兵庫区七宮町2丁目3−21~
住 所兵庫県神戸市兵庫区七宮町2丁目3−21祭 神大巳貴命・大日霊貴命・天児屋根命由 緒創建年は不詳。201年、神功皇后が三韓征伐から凱旋帰国の途中、生田神社を建立したそうです。そして神のお告げにより...


 

タイトルとURLをコピーしました