天神ノ森天満宮の御朱印情報~大阪府大阪市西成区岸里東2丁目3−19~

都道府県別
住 所大阪府大阪市西成区岸里東2丁目3−19
祭 神菅原道真
由 緒901年、菅原道真が太宰府へ左遷される際、住吉明神に向かう途中にこの地で休息したそうです。そんなこんなで、菅原道真が休息した地に祠を建立し、1394~1428年、京都・北野天満宮の分霊を勧請したそうです。
スポンサーリンク

鳥居と狛犬

●鳥居①

●鳥居①
・建立年不明
・明神鳥居

菅原道真が休息した地に鎮座する天神ノ森天満宮に到着。

●狛犬①②

●狛犬①②
・建立年不明

幼児体形だけど筋肉質な狛犬でした。


●鳥居②

●鳥居②
・1735年建立
・明神鳥居

私が確認した限り、この神社最古の石造物です。


●狛犬③④

●狛犬③④
・1951年建立
・構え獅子型


●狛犬⑤⑥

●狛犬⑤⑥
・1991年建立
・岡崎現代型

それにしても今日はよく岡崎現代型に出会うなぁ。

スポンサーリンク

拝殿と本殿

●拝殿

●拝殿
・建立年不明
・銅板葺 唐破風・千鳥破風付き 入母屋造



拝殿屋根の鬼飾りにはひょうきんなお顔が!
これはもう漫画の世界。


●本殿

●本殿
・1937年建立
・銅板葺 流造
・菅原道真を祀る


拝殿と本殿です。

スポンサーリンク

境内社など

●境内社

●左 → 倉稲魂大神を祀る
●中 → 天照皇大神を祀る
●右 → 猿田彦大神を祀る


●御神木

御神木の前には子安石がありました。


●子安石

なんとこの子安石は、淀君が懐妊した際、豊臣秀吉が参詣した石なんですって!

どうやら安産の神として信仰されてるようです。

今私は、秀吉さんと同じところに立っているのかぁと思うとちょっと興奮。


●天下茶屋仇討ち供養塔

●天下茶屋仇討ち供養塔
・1828~1829年建立
・1958年移設


参道脇には2つの宝篋印塔がありました。
もともとは神社付近の出口橋に建ってましたが、1958年にこの地に移設したそうです。

神社に宝篋印塔って、ちょっと違和感ありますなぁ。


天下茶屋仇討ちとは、1609年に備前の林源次郎が、父と兄の仇である当麻三郎衛門を討って本懐を遂げた仇討ちです。


●神牛

天神系のシンボルキャラです。


●鳥居③

●鳥居③
・1926年建立
・明神鳥居

裏口の鳥居です。

スポンサーリンク

天神ノ森天満宮の地図

御朱印は社務所で頂けます。
 

タイトルとURLをコピーしました