全国の磐座・磐境

宗像市の御朱印

宗像大社 辺津宮の御朱印~宗像神社・厳島神社の総本社~(福岡県宗像市田島)

所在地 福岡県宗像市田島2331 祭 神 市杵島姫神 社 格 式内社(名神大)・旧官幣大社・別表神社 由 緒 創建年は不詳。古事記・日本書紀によると、天照大神と素戔嗚尊の誓約の際、天照大神が素戔嗚の剣を噛み砕き...
島根県の御朱印

須我神社の御朱印~スサノオ夫婦の新居跡に鎮座~ (島根県雲南市大東町)

所在地 島根県雲南市大東町須賀260 祭 神 主祭神 須佐之男命・稲田比売命・清之湯山主三名狭漏彦八島野命 配祀神 武御名方命 由 緒 古事記によると、八岐大蛇を退治した後、須佐之男命は妻・稲田比売命とともに...
三次市の御朱印

太歳神社の御朱印~稲生物怪録の発端の地~(広島県三次市三次町)

所在地 広島県三次市三次町1112−2 祭 神 主祭神 木花佐久夜毘売命 相殿 火瓊々杵尊・大山祇神 由 緒 808年、出雲国神門郡青柳卿(青谷木里)吹上島より勧請したのがこの神社の始まりといいます。室町時代、...
岡山県の御朱印

石上布都魂神社の御朱印~岡山県赤磐市石上1448~

所在地 岡山県赤磐市石上1448 祭 神 素盞嗚尊 社 格 備前国一宮・式内社 由 緒 創建年は不詳。日本書紀によると、素盞嗚尊が八岐大蛇を斬った時に使用した十握剣(布都御魂)を祀ったのがこの神社の始まり。崇神...
京都市西京区の御朱印

松尾大社の御朱印~許してください、お酒の神様~(京都府京都市西京区)

住 所 京都府京都市西京区嵐山宮町3 祭 神 大山咋神・中津島姫命(市杵島姫命) 社 格 式内社(名神大2座)・二十二社(上七社)・旧官幣大社・別表神社 札 所 神仏霊場巡拝の道 第87番 由 緒 この地方...
北九州市の御朱印

一宮神社(岡田宮の元宮)の御朱印~神武天皇ゆかりの古代祭場跡~(福岡県北九州市八幡西区)

住 所 福岡県北九州市八幡西区山寺町12-36 祭 神 主祭神 神武天皇・建御名方命・大歳神 相殿 天忍穗耳命・仲哀天皇・神功皇后・応神天皇・事代主命 由 緒 この神社は、神武東征の際、神武天皇が1年間滞在し...
京都府の御朱印

元伊勢 籠神社の御朱印~丹後国の一宮~(京都府宮津市)

住 所 京都府宮津市字大垣430 祭 神 主祭神 彦火明命 相殿 豊受大神・天照大神・海神・天水分神 社 格 丹後国一宮・式内社(名神大) 由 緒 神代、真名井原の地(現・真名井神社)に豊受大神を祀ったのが...
京都府の御朱印

天岩戸神社(元伊勢三社巡り)の御朱印情報~京都府福知山市大江町佛性寺字日浦ケ嶽206~

住 所 京都府福知山市大江町佛性寺字日浦ケ嶽206 祭 神 櫛岩窓戸命・豊岩窓戸命 概 要 元伊勢とは、天照大御神が現在の伊勢神宮に鎮座するまでの間、 一時的に鎮座していた場所のことをいいます。 ちなみに元伊勢の伝...
奈良県の御朱印

狭井神社(狭井坐大神荒魂神社)の御朱印情報~奈良県桜井市大字三輪1422~

住 所 奈良県桜井市大字三輪1422 祭 神 大神荒魂神・大物主神・姫蹈鞴五十鈴姫命・勢夜多多良姫命・事代主神 由 緒 紀元前29~70年に創祀。927年に編纂された延喜式神名帳に記載される古社で、古来より鎮花祭で...
奈良県の御朱印

大神神社の御朱印情報~奈良県桜井市大字三輪1422~

住 所 奈良県桜井市大字三輪1422 祭 神 主祭神 大物主大神 相殿 大己貴神・少彦名神 由 緒 古事記・日本書紀によると、大国主神は少彦名神と共に国造りをしていたらしい。国造りの途中、少彦名神は常世の国...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました