諏訪神社の御朱印情報~海士の豪族・村上氏が創建~(島根県隠岐郡海士町)

都道府県別
所在地島根県隠岐郡海士町大字海士1510
祭 神建御名方神
由 緒1624~1645年、海士の豪族・村上氏が諏訪明神を勧請して創建したのが始まり。村上氏は中世以降、隠岐島前で勢力をもった豪族で、後鳥羽天皇の身の回りの世話を担った名家だそうです。
スポンサーリンク

鳥居と狛犬と石灯籠

●鳥居

●鳥居
・1996年建立
・明神鳥居

菱浦港から自転車で15分、諏訪神社に到着。 到着というか発見!
菱浦港から約2.7km離れたところに鎮座する神社で、徒歩だと大体35分くらいかかると思われます。


●狛犬①②

●狛犬①②
・建立年不明
・出雲尾立

鳥居前には、1対の出雲尾立の狛犬がおられました。
島根は来待石の産地だけあって、来待石の石造物が多いです。
来待石はもろい石なので、崩れてる狛犬が多いです。
そして隠岐の島は、異常に出雲尾立の狛犬が多いです。


●狛犬③

●狛犬③
・建立年不明
・出雲尾立

そして、相方のいない出雲尾立の狛犬がおられました。
こちらはだいぶ傷みが激しかったです。


●石灯籠

●石灯籠(写真左)
・1889年建立

●石灯籠(写真右)
・1931年建立

スポンサーリンク

拝殿と本殿

●拝殿

●拝殿
・建立年不明
・瓦葺 千鳥破風付き入母屋造

この神社は海士の豪族・村上氏が創建した神社とのことです。
村上氏は隠岐島前で勢力をもった豪族で、後鳥羽天皇の身の回りの世話をしていた名家なんですって。

ちなみに歌手・西川峰子の元夫は、村上氏の子孫らしいです。

●本殿

●本殿
・建立年不明
・銅板葺 春日造の変態
・建御名方神を祀る

由良比女神社に続き、この旅2度目の春日造の変態です。


由良比女神社の参拝記です。
こちらで春日造の変態のことを詳しく書いてます。
由良比女神社の御朱印~隠岐国イカの宮・・・いや違う、隠岐国一宮~(島根県隠岐郡西ノ島町)
所在地島根県隠岐郡西ノ島町大字浦郷922祭 神由良比女命(須世理比売命)社 格隠岐国一宮・式内社(名神大)由 緒創建年は不詳。しかし続日本後紀の842年の条に記載されていることから、それ以前には存...
スポンサーリンク

見えない鳥居

●見えない鳥居

帰りのフェリーの中で知ったのですが、七類港で頂いた神社Mapによると、境内には表からは見えない鳥居があったという・・・見事に見逃して帰りました!


もしかしたら、写真に写ってるかも???

と思いカメラの中を探してみたら・・・あったー!
多分、いや間違いなくこれだ!

●見えない鳥居
・1813年建立
・明神鳥居


それにしてもこの神社Mapは本当でスゴいです。
可愛いイラストで境内図・見所を45社も紹介してくれてます。
そして106社の祭神を紹介してくれてるという!
そしてめちゃくちゃ大きい(笑)

多分、地球上で最強の隠岐の神社情報だと思います。

スポンサーリンク

御朱印情報

●御朱印情報
探してみましたが、どうやら御朱印はやってないみたいです。
(2018年9月24日現在)
隠岐の島で頂ける御朱印まとめ(10寺社)
隠岐の島で頂ける御朱印をまとめてみました。隠岐の島町の御朱印4種。西ノ島の御朱印4種。中ノ島の御朱印2種。知夫里島の御朱印1種。随時更新していきます。
スポンサーリンク

諏訪神社の地図

 

タイトルとURLをコピーしました